BIGBANGのTOPが脱退する可能性がまだ残されてある?カムバックしてからの引退はあり得るのか?

エンタメ

かつて日本のK-POPブームを巻き起こしたといっても過言ではない、モンスターグループ「BIGBANG」!

活動を休止していましたが、遂にカムバックし話題になっていますよね。

復活したてのBIGBANGですが、メンバーのTOPが脱退する可能性について注目されています。

BIGBANGの新曲MVにはTOPも参加しているから大丈夫という声もありますが、まだずっといるのは確定ではないのです。

今回は、BIGBANGのTOPが脱退するのかどうか調査し紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

BIGBANGのTOPが脱退する可能性は?

BIGBANGがカムバックし、メンバー4人がMVに参加していることから感動したファンも多いかと思います。

私も久々にBIGBANGのメンバーを観れて、嬉しさとこれからの活動の期待で胸がいっぱいになりました!

最初の滑り出しはかなり順調で、これから頑張ってほしいという時にTOPの脱退が噂されるようになったのです。

これからのBIGBANGの活躍が観れるのに、TOPがいなくなって3人になってしまうのか心配する声が多い。

BIGBANGが復活し歓喜の声!今後の展開と活躍予想を公開☆

BIGBANGが遂にカムバック!スンリは戻らずこのまま4人体制で続投していくのか?

長い月日を経てカムバックしたのに、私自身も「嘘だろ!?」と深刻に受けました・・・。

結論、BIGBANGのTOPが脱退する可能性は少し低くなった。


BIGBANGのTOPが脱退する理由が低くなった理由について、次の項目で紹介していこうと思います!

ただ、カムバックしたばかりなので以前のように華やかに活動してほしいと願っています。

スポンサーリンク

BIGBANGTOPが脱退する理由は?

BIGBANGのTOPが脱退する理由は、結構多くてどれも深刻!

TOP自身の心境も含まれているので、可能性は低いというものの完全に払拭されるものではないと思っています。

ただ、今後の活動でTOPの心境や環境は間違いになく変わっていくと予想しているので、悪い方向ではなく良い方向に向かってほしいと願うばかりです。

それでは早速、BIGBANGのTOPが脱退する理由について紹介していこうと思います!

BIGBANGのTOPが脱退する理由①:所属事務所の契約終了

2022年2月7日に新曲を制作しているという発表があったと同時に、TOPの所属事務所の契約終了が発表されました。

この契約終了の発表で、TOPはBIGBANGでの活動をしないのでは?と話題になりました。

TOPがいなくなってしまうと、3人で活動するようになりかなり寂しい展開となってしまいます。

ただ、所属事務所との契約が終了するだけであってBIGBANGの活動は引き続きしていくそうです。

TOPのような低声量のラップができるメンバーはいないですもんね!

そのため、今後のBIGBANGの活動は4人編成で行っていくこととなります。

BIGBANGのTOPが脱退する理由②:個人事業を展開

TOPはBIGBANGの活動以外にも、個人事業を展開していくのがわかっています。

TOPは芸術に目がなく、趣味を超えているほどレベルが高い至高に位置している!

契約終了の発表時に、TOPの個人プロジェクトを始動させるという発表がありました。

まだ明らかになっていませんが、新会社を設立し「真の芸術家を育てたい」と語っています。

今まで指示されながら動いてきた自分と自由を求め、自身が芸術家ということを取り入れ会社を作る。

メンバーのG-dragonもファッションデザインを手掛けているので、TOPも同じく成功し話題になるのではと予想しています。

BIGBANG脱退するのではなく、同時進行で活動していくとのことです!

スポンサーリンク

BIGBANGのTOPはいつまで活動を続けるのか?

TOPはBIGBANGでの活動を再開し、同時に個人プロジェクトも始動していきます!

事務所との契約を終了しているので、いつまで活動するのか気になるところ。

現在BIGBANGは、活動再開して間もないのでいつまでかということを断定することは難しいですが事件や失態がない限り続けていくと思っています。

ただTOP自身、カムバックするのはこれで最後ということを語っているので次BIGBANGが活動休止してしまうと間違いなくTOPが復帰することはないでしょう。

私が予想するに、あと10年はBIGBANGとして活動してほしいと思っています!

その頃には、メンバー全員40代なのですが(笑)

BIGBANGの皆さんは頑張って以前のように、大活躍を期待しています。

スポンサーリンク

まとめ

BIGBANGのTOPはグループとして活動しながら且つ、個人プロジェクトを展開する流れだということがわかりました。

今回のカムバックが最後で、次BIGBANGが休止する事態となったら高確率で脱退すると予想しています。

TOP自身今回のカムバックや新プロジェクトに前向きなので、すぐに脱退するということにはならないでしょう。

TOPのようなラップが上手い人材は少ないので、再びカッコいいラップを披露してもらいたいものです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました