ひろゆきの一人称は「僕」ではなく「オイラ」だった?変えた理由は何?

エンタメ

海外から日本に配信し、絶大な人気を誇るひろゆきさん。

ひろゆきさんは普段一人称を「僕」と言っていますが、実は「オイラ」だったということで話題に。

ひろゆきさんが、一人称を変えた理由について紹介します。

スポンサーリンク

ひろゆきの一人称「オイラ」時期

ひろゆきさんは、動画内で「オイラ」という場面をちょこちょこ観ますよね。

ひろゆきさんが一人称「オイラ」を初めて使った時期は、小学生の時から。

「俺」だと偉そうだし、「自分」だと軍人のような印象がある。

副作用がない一人称は何かと考えた時、「オイラ」がいいとなった

と語っています。

最近では、一人称を自分に名前を言う人が多くなってきています。

ひろゆきに賠償金?理由は何かネットで話題★

一方で、「オイラ」の一人称は絶滅危惧種ではないかと思っています。

昔から使っている一人称のせいか、たまに「オイラ」と言ってしまうところがあるので是非注目しながら観てみてください。

スポンサーリンク

オイラの発祥は?

ひろゆきさんの一人称「オイラ」の由来は、「俺ら」が変化した言葉。

俺らは複数形で、オイラは単数なのでなんだか複雑。

オイラの発祥地は明らかになっていません。

「オイラ」は江戸弁ではないか?という説も。

オイラを一人称と使っている芸能人で有名なのが、ビートたけしさん。

ビートたけしさんの真似をしているの?という質問も過去にありました。

ひろゆきさんの影響はかなり凄いので、オイラを使う人が増えるんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク

ひろゆきの一人称を「オイラ」から「僕」に変えた理由

幼い頃から使っているオイラですが、ひろゆきさんは一人称「オイラ」→「僕」と言うようにしてるみたいです。

その理由として、観ている人に嫌悪感を与えないように変える意識をしている。

年齢層関係なく、ひろゆきさん絶大な人気。

ひろゆきさんの心遣いがわかる瞬間でもあります。

一人称を「僕」で統一していますが、今まで使ってきた言葉なのでポロッと「オイラ」と言ってしまうところも。

こればっかりは、仕方がないですね。

スポンサーリンク

まとめ

ひろゆきさんが一人称「オイラ」を初めて使った時期は、小学生の頃。

オイラから僕に変えたのも、観ている人に嫌悪感を与えないようにするため。

ひろゆきさんがオイラと言っても、違和感がないんですよね。

ひろゆきブームはまだ終わりがないので、オイラと真似する人が多くなると予想しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました