大島由香里の子供はどっちの親権になる?子供の成長と近況を調査

エンタメ

元フジテレビアナウンサーで、現在フリーアナウンサーとして活動している大島由香里さん。

大島由香里さんは、元フィギュアスケート選手であった小塚崇彦さんと結婚し子供を授かりました。

しかし、大島由香里さんと小塚崇彦さんは離婚し子供の親権に注目されることに。

離婚後の子供の親権は、将来が大きく変わるきっかけとなります。

今回は大島由香里さんの子供の親権についてと、子供成長と近況を調査していきます。

スポンサーリンク

大島由香里が離婚した理由は?

大島由香里さんは、元フィギュアスケート選手の小塚崇彦さんと3年の交際を経て2016年に結婚。

幸せな結婚生活が続くと思われましたが、2019年に正式に離婚を発表しました。

報道による離婚原因は・・・

・仕事の多忙さで二人のすれ違いが発生し、別居状態となっている・・・

という内容になっていますが、夫であった小塚崇彦の女性問題が離婚原因ではないかと言われている。

本当の離婚原因

結婚した2年前から親密な女性が存在し、妊娠中の大島由香里さんがいない時自宅に招いていたことが発覚。

大島由香里さんはこのことを知っていたらしく、かなり激怒したとのこと。

妊娠中でよそで違う女性と親密にしていたら、誰もが怒ると思いますし非常識。

二人の間の子供がいる状態で、サポートをせずに他の女性と会っているというだけで離婚理由が成り立ちます。

離婚して正解だったと思いますし、子供のためになったのではと感じています。

スポンサーリンク

大島由香里の子供の親権はどっち?

大島由香里さんには子供がいて、2017年4月25日に長女が誕生しています。

その後、誕生して約2年後に公式に離婚。

大島由香里さんの子供の親権は、どっちになったのでしょうか?

・大島由香里さんの子供の親権は、大島由香里さんであると推測。

公式でどちらに親権が渡ったのか公表されていない。

ただ、大島由香里さんが親権を勝ち取った理由として以下が挙げれあれる。

  • 子育てを毎日欠かさずしていた。
  • 離婚原因となった元旦那に子供をあずけるのは困難。
  • 元旦那は子育てを放棄していた傾向にある。

子供の成長と将来を考えると、大島由香里さんが親権を持った方がいいと考えられます。

妊娠中に他の女性を連れ込んでいることが事実であれば、子育てさせるのはかなり危険。

とはいえ、シングルマザーとして子育てと仕事を両立しなくてはいけないので辛いと感じることもあるかもしれませんが、子供の幸せを考えたら良い選択だったと思っています。

スポンサーリンク

大島由香里の子供の近況は?

現在、大島由香里さんの子供は5歳となり問題なく成長しているとのこと。

名前は、樺子(かこ)ちゃんで見た目は元夫の小塚崇彦さんに似ているそうです。

2022年5月16日に放送されたTOKYO MX「バラいろダンディ」で、娘のエピソードを語りました。

「子どもに聞かれた素朴な疑問」について聞かれた大島は「ちょうど最近一緒に歩いてて、信号待ちしてて。“ほら、青になったから渡るよ”って言ったら“グリーンだよ”って言われて。その通り。その通りって思って」と5歳の娘の“正論”にぐうの音も出なかったという。

スポニチ

このエピソードで、大島由香里さんと子供に会話があることがわかりますし仲良しさが感じられます。

大島由香里さんの子供のイメージは、「賢く・明るい性格」だと思っています。

大きくなったら、母親のようなアナウンサーになるという目標を掲げてデビューするのではと期待!

スポンサーリンク

まとめ

  • 大島由香里さんが離婚した原因は、元夫の小塚崇彦さんの女性問題。
  • 大島由香里さんの子供の親権は、母親である大島由香里さん。
  • 娘の樺子ちゃんは現在5歳で、問題なく成長していることが判明。

女手一つで育てていくので、大変なことがたくさんあると思います。

大島由香里さんは仕事もしているので、子供と一緒にいれる時間も限られると予想される。

一緒に出掛けたり、会話をしているエピソードを聞くとすくすく育っていることがわかります。

大変ではありますが、大島由香里さんの子供が立派に育つことを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました