横浜流星の空手の実力はどのくらい!?強くてカッコいいということで話題に!

エンタメ

横浜流星さんといえば、爽やかイケメンで空手をやっていることですよね。

俳優で特技が空手ってカッコいい!

この空手をやっているということで、女性ファン以外にも男性ファンからも話題をよんでいます。

そこで、横浜流星さんの空手の実力がどのくらいなのか調査していこうと思います。

スポンサーリンク

横浜流星の空手の実力は?

横浜流星さんの空手の実力は、かなりのものだということがわかりました。

詳しく説明すると、世界から参加する猛者の空手国際大会で優勝するほどの実力。

骨格などが違う外国人選手を倒してしまうほど、空手の実力がやばい!

国際大会に出場するのも困難なのに、優勝してしまうのはかなり凄いですよね。

横浜流星さんの空手の段数は、初段だということがわかりました。

空手の階級のなかでも、上から数えた方が早いという段数を所持しています。

空手初段なので、道着に巻く帯の色は黒色!

浜崎あゆみの全盛期はいつぐらい?←気になる方はクリック★

初段以上が黒帯を巻くので、有段者ということは一目瞭然ですよね。

俳優ということと、空手有段者ということで人気になる理由もわかります!

スポンサーリンク

横浜流星は空手をいつから始めたの?

横浜流星さんが空手の有段者で、国際大会に出場できるほどの実力があると紹介しました。

そこで気になるのが、横浜流星さんは空手をいつから始めたのかですよね!

調査した結果、横浜流星さんは小学校1年生の時から空手を始めたことがわかりました。

体が小さいときに空手をしていたのですね。

横浜流星さんが空手を始めたきっかけは、「K-1ファイター」になりたかったからだそうです!

2000年あたりから、K-1ブームで流行しておりよくテレビで放送されていたのが記憶に残っています。

横浜流星さんも幼いころに、K-1ファイターの魅力に惹かれたんだと予想しています。

鍛錬を重ねて、中学3年生の時に国際大会で優勝を飾りました!

869名の代表選手が参加したなかで、横浜流星さんは勝ち越し優勝。

どれだけ強いんだと感じる瞬間だと思います。

横浜流星さんが優勝した時のコメントが「なりたかったのは俳優ではなく、格闘家」と語っています。

このコメントから横浜流星さんが、格闘技が好きということがわかりますよね!

スポンサーリンク

横浜流星は空手の実力を番組で披露!

横浜流星さんが俳優で注目された時期に、よくバラエティ番組に出演していました。

恒例行事かというばかりに、空手の型を披露する機会が多くなった(笑)

「行列のできる法律相談所」や「しゃべくり007」などで、空手を披露しました。

驚いたのが、行列のできる法律相談所でバット折りをしていたところです。

あれは、なかなか過激でしたね!(笑)

普通の人なら間違いなく、足を故障しているレベルです。

横浜流星さんは普段の稽古でやっているのか、簡単に成功させます。

バットを蹴るとき何の躊躇もありませんでしたしね(笑)

空手の技術だけではなく、精神力も人並み以上と感じた瞬間でした!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

横浜流星さんの空手の実力について紹介しました。

横浜流星さんは、国際大会で出場し優勝する実力を持つ強者!

空手を始めたのは、小学生1年生できっかけはK-1ファイターになりたいという想いから。

実績だけでかなり空手が強い横浜流星さん!

個人的に、アクション映画の出演が活発になるのではないかなと予想しています。

もし、横浜流星さんのアクション映画が公開されることを楽しみにしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました